産毛の正しい剃り方。

産毛の正しい剃り方。

顔に産毛があるとどうしてもくすんで見えたり、化粧のノリが悪くなってしまいます。
手軽に肌をキレイにしたい、という女性には顔の産毛をきちんと処理することがオススメです。

 

正しい剃り方としては、まず毛穴を開かせます。

 

ホットタオルを当てたり、入浴後に行うことが良いとされています。
安全カミソリ、または電気シェーバーなどを使って処理していきます。

 

剃るときには、専用のシェービングクリームか乳液を塗って肌を保護しながら剃ることで肌のダメージを軽減します。
産毛を剃るときのポイントとしては、下に向かって生えているためその毛の流れに沿って剃ることによって肌を傷めずにスムーズに剃ることができます。

 

三面鏡などの鏡を使ってあらゆる角度から確認しながら剃ることで、剃り残しなどを防げます。

 

剃り終わった後は、肌に大きなダメージがある状態のため保湿クリームや美容液をたっぷり塗って、乳液などで蓋をして肌を乾燥させないようにすることが大切です。